ボーダー・コリー アヤの徒然日記

ボーダー・コリーのアヤと飼い主かーさんの、 平凡ですが楽しい毎日を綴っています。

スポンサーサイト

Posted by アヤのかーさん on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弔問に・・・

Posted by アヤのかーさん on   6 comments   0 trackback

行って来ました。
朝、涼しいうちにアヤと何時もの公園に行って、少しだけディスクをしてストレスを満たしてから、お花屋さんへ・・・。
ところが、月曜日は花が入荷しないので、花の種類が少ない(泣)
無理を言って、すこしでも可愛らしく作って頂きました。
一度しかお邪魔した事がないし、カーナビも付いていない車で、自分の勘だけが頼りです(汗)
目指すは「植物○園」近くの団地です。
どうにか、団地の中までは行けたのですが、曲がる道を間違えて迷ってしまいました(滝汗)
団地って、一本道を間違えると、どうしようもなくなります。
暫くグルグル廻っていたのですが、時間は過ぎるし焦ると余計にわからなくなりました。
とうとう、チェリママに電話して、誘導していただく事に・・・。
お昼前に伺って、お花だけ置いて帰る積もりだったのに、アヤと共に家に入れて頂きました。
仏壇の横に、小さな台がしつらえてあって、その上にチェリーちゃんのお骨と写真、その周りに沢山のお花が供えてありました。
本当に、皆に愛されていたんだね。
慰めの言葉もなく、ただただ涙が出て・・・。
チェリママの経過の話を聞きながら、言葉も出ませんでした。
お茶を入れて頂いて、少し落ち着いた所で、思い出話に花を咲かせながら、泣き笑いの時間が流れました。
お昼になってしまって、お昼ご飯までご馳走になり・・・返って迷惑をかけてしまいました(恥)
その後も、沢山の話をして長居をしてしまいました。
その間にも、遠くのお友達からもお花が届き、チェリー家が素敵な家族だったんだと思いました。
何も出来ない私ですが、少しでも慰める事が出来たらいいなぁ・・・。
今度は、美味しいお菓子を持って遊びに行きたいです。
次回は、迷わずに行けます様に!!

【訂正】
前回のBlogで、最後に会った時は具合は悪くなかったそうで、土砂降りで汚れるからお留守番だったそうです。
チェリママからご指摘がありました(汗)
失礼しました。

スポンサーサイト

Comment

カロンママ says...""
夏にカロンのお山のお友達も亡くなりました。
亡くなった1時間後には、お友達が弔問に
訪れて、亡くなった子にお別れをすることができました。私も行ったのですが。。。
私はカロンのときにこういう風にできるかな?と
思っちゃいました。みんなにお別れを言ってもらえるというのはとても幸せなことなんだけれど。。。
きっときっと、ショックで応対できないだろうな。。と
思っちゃいました。チェリーママさん、えらいな~!(ヘンなコメントでゴメンナサイ!)
チェリーちゃんのご冥福を心からお祈りします。。
2007.10.23 22:21 | URL | #- [edit]
こりん・まりんママ says...""
お友達ワンコが亡くなるのは、
辛いことですよね…
それでもちゃんとお話された
チェリーママさんとアヤのかーさんは立派だと思います。
私自身も過去に飼っていたワンコのペットロスを
2回経験していますが、
それは辛くてたまらないものでした。
笑顔で送りたいけれど、
それはやっぱり無理ですよね…
もし、こりん・まりんが虹の橋を渡ってしまったら…
考えたくもないことですが、
今はとにかく愛情を注いで一緒にいてあげたいものです。
すみません、文章支離滅裂になっちゃいました(汗)

チェリーちゃんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。
2007.10.23 23:28 | URL | #kLCZl7R6 [edit]
あんまま says...""
かーさんおかえりなさい
迷ってつかれちゃいましたね~私も数か月前
亡くなった友人犬宅を訪問したのですが・・・
あとになって本当に来てくれてよかったと話してくれました
何もできない・・・と思ったのですがほんとうに
何も持たずにお別れだけしました
でもとても感謝してくれて一緒に生前の話ができる相手がいて
ともに泣いてくれる愛すべき友がいることが1番の慰め
だと思います
また愛すべきチェリーちゃんのおもいで話せる相手でいてあげてくださいね
2007.10.24 21:58 | URL | #- [edit]
アヤのかーさん says...""
カロンママ☆
こんなに早い別れを経験するとは・・・ママも思っていなかった
と思います。
でも、広い心を持っているから、急な訪問にも対応出来たのだと・・・
ワタシも先代犬のゴン君をなくした時に、人に話しかけられるだけで、
涙で話など出来ませんでした。
考えたくはないけれど、いつかは訪れる別れに胸が痛みます。
少しでも幸せと思える一生を送らせてあげたいです。
2007.10.27 22:24 | URL | #- [edit]
アヤのかーさん says...""
こりん・まりんママ☆
ママもペットロスを経験しているんですね・・・
ワタシも先代犬の時に経験しました。
もし、アヤが売れ残りでなかったら、今でも引きずって
いたかも知れません。
今は、売れ残ってくれて良かったと思っています。
辛い別れを経験しているから、今いる仔に優しくなれる
と思います。
こりん・まりんちゃんは、ママに出会えて幸せですね。
短い犬生だからこそ、精一杯愛情を注いで楽しい一生
を送らせてあげたいです。
2007.10.27 22:30 | URL | #- [edit]
アヤのかーさん says...""
あんまま☆
ママも同じような経験をしたんですね。
行こうか迷いましたが、喜んでもらえて・・・
行って良かったと思います。
自分の記憶の、あてにならないのに焦りましたが(滝汗)
まだまだ心の傷は癒えないと思いますが、折りを見て
又伺いたいと思っています。
今度は・・・多分大丈夫と思います。
2007.10.27 22:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ayafight.blog108.fc2.com/tb.php/72-6b99579d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。